ごゆっくりどうぞ。
大手私鉄のページ

  鉄道会社 紹介
  【関東地方】  
  東京急行電鉄(世田谷線) 緑色の旧形車が走っていました。1988年に訪れました。(2014/07/26up)
  東京急行電鉄(3000系) 都区内で遅くまで活躍した3450・3500・3650形などの吊りかけ車。(2016/02/07up)
  京成電鉄 今となっては懐かしい赤電の姿です。(2014/08/31up)
  新京成電鉄 旧型車が最後の活躍をしていた頃。※北総開発もあり(2014/11/08up)
  東武鉄道(7300・7800系) 伊勢崎線や越生線で最後の活躍をしていました。(2014/10/18up)
  西武鉄道(山口線) ナローゲージの蒸気機関車の最終日の記録です。(2015/4/30up)
西武鉄道(通勤型) 吊掛車が引退する頃のわずかな記録です。(2017/10/14up)
  京浜急行電鉄 600形や500形が最後の活躍をしていた頃です。(2015/6/14up)
  小田急電鉄 2400形HE車や釣り掛け時代の4000形の頃です。(2015/9/16up)
     
  【中部地方】  
  名古屋鉄道(AL車) 新性能車に混じって戦前製の吊りかけ車が名古屋を走っていました。(2015/1/18up)
     
【近畿地方】
  南海電気鉄道 湘南顔の1000系21000系と貴志川線時代の吊りかけ車。(2014/12/14up)
  近畿日本鉄道(標準軌) 元特急車680系の志摩線と特徴ある顔の800系の田原本線での活躍。(2015/3/1up)
  近畿日本鉄道(狭軌) 養老線の吊掛車の記録。(2017/2/26up)
     
【九州地方】
  西日本鉄道(宮地岳線) 貝塚線となる前の吊かけ車の時代の姿です。(2014/09/28up)